自動車の保管場所は自動車の使用の本拠の位置(住所、事業者の所在地等)との距離が2キロメートルを超えてはいけません。

次にその保管場所が自動車を支障なく出入りさせ、かつ、その全体を収容できる必要があります。

最後に、自動車の保有者が保管場所を使用する権限を有していなければなりません。