地域の許可申請窓口

 

ご訪問ありがとうこざいます

この度は、当事務所WEBサイトにご訪問いただき誠に有り難うございます。

当事務所では、車庫証明・飲食店営業許可、建設業許可、産業廃棄物収集運搬業許可(積替え又は保管を含まない)、宅建業免許に関する書類作成を行っています。

 

車庫証明について

 

平野警察署管轄の車庫証明申請承ります。左記管轄の車庫証明申請の場合、交通費頂戴いたしません。

その他の地域の車庫証明申請についても、可能な範囲であればお受けいたします。なお、その場合は依頼時に具体的な報酬額をお教えします。交通費、時間等を考慮した額になりますので、平野警察管轄の車庫証明申請より、報酬額は高くなります。

 

car24

※ご注意

車庫証明の代行申請(書類をお客様の方で完成させている場合)において委任状は本来、必要な書類ではありません。しかし書類に不備があり警察署で訂正を求められた場合、委任状がなければ、行政書士の職印で訂正することはできません。もしこのような事態が生じた場合、あらためてお客様の訂正印が必要となり時間や費用を浪費することになります。ですので委任状を用意されることを強くおすすめします。なお、当事務所が書類を作成する代書申請の場合は必ず委任状が必要です。且つ、委任状にはお客様の判をおして下さい。判は認印で結構です

               委任状のダウンロード

 

事務所の住所

〒547-0005

大阪市平野区加美西1丁目10番12-107号

 

営業時間

午前9時~午後6時

電話番号:06-6777-4208

(車庫証明に関しましては、土日祝、年末年始であっても出来る限り対応させていただきます。

また、午後6時以降であってもできるだけ、対応するようにいたします。)

 

メールの受付は24時間可能です。

FAXの受付は8:00~24:00(土日祝でも受け付けます)です。

FAX番号:06-6777-4209

 

 

ブログ

自動車保管場所証明申請書のダウンロードについて

最近は各警察署のホームページで申請書をダウンロードできる場合が多いです。 しかしダウンロードする際は注意してください。 普通自動車と軽自動車とでは申請書の種類が異なります。

車庫証明申請を依頼する際の行政書士事務所の選び方

自動車の使用の本拠の位置(自宅等)の住所に近い行政書士事務所を選ぶべきです。 車庫証明に特化した大きな事務所であっても、申請する警察署の場所によって、 料金のパターンを変えているケースがほとんどだと思います。Aパターン、 …

所在図について

所在図は車庫証明申請に必要な書類ですが、別紙として地図のコピーを添付することができます。 しかしあくまで、地図のコピーが許されているのであって、インターネットからダウンロードしたものをそのまま添付することは 好ましくあり …

申請者の住所と使用の本拠の位置が異なる場合

申請者の住所(例えば、東大阪市に自宅あり)と使用の本拠(例えば、大阪市平野区に申請者の経営する飲食店あり)が異なる場合、使用の本拠の位置を証明する資料を添付する必要があります。 例えば、公共料金の領収書、営業証明書、使用 …

保管場所の要件

自動車の保管場所は自動車の使用の本拠の位置(住所、事業者の所在地等)との距離が2キロメートルを超えてはいけません。 次にその保管場所が自動車を支障なく出入りさせ、かつ、その全体を収容できる必要があります。 最後に、自動車 …

代行申請と代書申請の違い

代行申請とは依頼者の代わりに書類を届けることしかしない申請のことをいます。代行する者は一切書類の作成には関わる権限を有していないことになります。したがって、もし書類に不備があった場合、代行者は書類を訂正することはできず、 …

PAGETOP
Copyright © 猪野行政書士事務所 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.